amazarashi – エンディングテーマ

这是一篇基于他人译文的脑补改译稿,在翻译准确性上可能并不尽如人意。在改译时参考了雷仔不是兄貴的译文,如若寻找更准确的译文可移步上述几处,在此对译者深表感谢。

转载请注明出处,请不要改变译稿内容。如翻译有疏漏烦请不吝赐教。

2016年5月10日 第 1 稿

歌词下载点我 → amazarashi – エンディングテーマ.lrc


エンディングテーマ【片尾曲】
Amarazashi
歌词制作:漠伦

こんなに空が青いのは ちょっと勿体ないな【天空如此蔚蓝反而显得有些可惜】
少し曇ってるくらいの方が 丁度いいよな【再稍微阴沉一些才显得恰到好处】
真っ白な病室の 窓の向こうでは そろそろ桜も咲くんだろうけどな【纯白病房窗外樱花应该开放了吧】
満たされていたいって いつも思うけれど【虽然一直都在祈望着能够被满足】
満たされていないからこその 願う力【但正因为不满足才会继续许愿吧】
腹が減ってる時の 食欲みたいな物 あなたはどうか大事にしてね【珍惜饥饿时的食欲这样的感受啊】

失う事に慣れたりしなかった 最後まで僕は悲しい人間でした【始终无法习惯失去让我变得可悲】
だけどそれと引き換えに 僕は願うのです【不过作为交换现在我要开始许愿】
生きて 生きて 生きていたいよ【活下去活下去我想要继续活下去】

僕が死んだら 流れ出すエンドロール 僕が主演の 青春群像【死后字幕里由我主演的青春群像】
お世話になった人達の 名前がずらっと並べば【如果要列出所有相遇的人的名字】
何時間掛かるか分からないや【不知道又要耗费掉我多少时光呢】
そんな事考えると ちょっと笑えてくるよな【还在考虑这种事的我还真是好笑】
だからエンディングテーマはこんなもんだろ【所谓片尾曲不过就是这样的事吧】

幼い頃飼ってたペットが死んだとき あまりの悲しさに【儿时会因养的宠物死去悲伤不已】
出会わなきゃ良かったと思った【一度觉得若没有和它相遇该多好】
手にする喜びと 失う悲しみ【收获的喜悦还有失去的悲伤】
天秤にかけるのは 馬鹿げたことです 【用天平来衡量它们是多么愚蠢啊】

偉そうな事を言ったりしてごめんな【抱歉啊自以为是的在这絮絮叨叨】
本当に僕が言いたい事は つまり【其实我真正想说的话要说给你听】
僕の中で生きている 僕が愛したもの達みたいに【那些能存在于我心中的热爱之物】
あなたの中で生きていたいよ【同样也能在你心中存在为你热爱】

僕が死んだら 流れ出すエンドロール 人はそれぞれ 日常に戻って【我的死后字幕里人们都回归日常】
ふとした時に思い出して 欲しいけどさ 我ながら名作とは言えないもんな【希望他们偶尔能忆起非名作的我】
そんな事考えると ちょっと笑えてくるよな【还在考虑这种事的我还真是好笑】
だからエンディングテーマはこんなもんだろ【所谓片尾曲不过就是这样的事吧】

失い続ける事で 何かに必死になれる力が宿るのなら【倘若靠失去才能孕育拼命的力量】
満たされていないってのは 幸せなのかな だとしたら【若真是如此那未曾满足也是幸福】
今の僕はきっと幸せなんだな【那现在的我想必定是幸福的人吧】
なのに【可是】
心が痛いよ 涙が止まらないよ【为何现在的我心痛得泪流不止呢】

あなたが死んだら 流れ出すエンドロール 僕はきっと 脇役だろうな【你的死后字幕里我一定是配角吧】
少し寂しいけれどきっと それでいいんだ【虽然有些感到寂寞但是这样就好】
あなたが幸せだった 証拠だから【因为这就是你曾经幸福过的证据】

僕が死んだら 流れ出すエンドロール あと18小節のエンディングテーマ【死后字幕里片尾曲尚余十八小节】
あなたの胸に焼きついて 消えないような【想对你诉说些能让你铭记在心的】
気の利いた言葉を 言いたいんだけど【来诉说一些无法忘怀的风趣话语】
そんな事考えてたら もう時間か【可是已经没有时间让我细细思索】
最後はやっぱり 「ありがとう」かな【果然最后还是向你道一声谢谢罢】

ありがとう ありがとう 今まで ありがとう【感谢 感谢 一路至此 感谢你在这里】

The end

目前没有评论。